日曜日の血糖値は以下です。

前回の採血から2ヶ月にもならないのに、職員健診が始まりました。

既に採血の結果が返ってきてます。

HbA1cが8.3mg/dlから6.5mg/dlへ下降してます。ダイエット開始が4月5日ですから、約1ヶ月半ですね。気合いを入れて節制したんですけど、貧血はありませんでした。大分での高血糖発覚が最後通牒、そして今回の改善結果が恐らく最後の慈悲だと自分に言い聞かせています。

何としてもこれを継続しなければ…。

それにしてもコレステロールがだいぶ下がったな。

気になる体重ですが、101.7kgでした。110kgから8.3kgの減少です。

しっかり食べて8.3kgですから、そんなにストレスはないです。

ただ水曜日のジムでの筋トレのせいで、木曜、金曜は背部痛がひどいです。

ダイエット開始当初、なぜ背中が痛いのか分からずにいたのですが、筋トレが効いてたんですね。傷ついた筋肉の修復が行われているんだそうです。

僕はそんなことも知らなかった。

土曜日には痛みが寛解するので、このまま筋トレ&食事メニューをいじらずに継続していこうと思います。

ちなみに8kg減って、何か変化があったかというと、これが全然無くて、最初に撮った上体裸の写真と新しい写真とを比べても、そんなに変わらない感じです。

おっぱいが力士みたいに弛んでいて、そこを直したくて胸筋を中心に筋トレしていたんですが、なかなか一朝一夕というわけにはいかないですね。

ところで手話学習にも新たな展開がありました。

先日準一級に合格したんですけど、まだ読取りが苦手なんです。オンラインの講座でも、動画を視聴して内容を答えるというエクササイズがあって、それがまぁなかなか答えられなくて困っていたんです。

そこで講師から「フリートーク」を受講したらどうか、という提案がありました。

「ええっ、まだそれは無理だろ」と躊躇しましたが、結構長く教えてもらってる講師が、このタイミングで切り出したのには、何か理由があるはずです。 僕には伺い知れない理由が…。

話半分に受け止めて聞き流し(というか手話だから、読み流し)ていたら、本当に「フリートーク」の案内メールがやってきた。

「これは商売の『手』だろうか、それとも熱意と真摯に受け止めるべきかな」と色々考えた挙句、受講することに…。

「フリートーク」は月一回のペース、通常講座は週一回のペースです。

それ以外には、検定試験の過去問や、ろうのYouTuberの動画で読取りをやったりしてます。でも自主的にやってるトレーニングは、ダイエットの取り組みなどに邪魔されたこともあって、最近怠けてるんですよ。

ダイエットでもそうだけど、何事も自己完結を目指すより、やはり人を巻き込んだ方が楽です。手っ取り早く自分を追い込めます。「問答無用!」って感じで…。

ここはマンネリを打破するために、「フリートーク」にトライするのもありかな、と考えました。

一体、どうなることやら。

それでは今日はこの辺で…。

ブログランキング・にほんブログ村へ