今朝の空腹時血糖値は以下です。

 

最近、軽妙な漫画を描いたり、遠出をレポートしたりと執筆の幅が広がった感がありますが、本来は健康維持を目的とした自己管理ブログなんで、今日は漫画なし、イラストなしでやらせていただきます。

というのも、職場の定期健診の結果が返ってきましたので、しっかり記事にまとめておかなくちゃ…という100%私の都合で申し訳ないんですが。

毎回毎回誰も興味を持ちそうにない、血糖値を真っ先に報告するのも、こうした事情からです。

11月21日の職員健診が行われました。

体重は102.6kgに増えてました。

半年前の前回健診時が101.7kgっでしたから、0.9kgのリバウンド…と言いたいところですが、実はプライベートの測定で6月26日に97.3kgに到達しているので、5kg戻しちゃったわけです。

本当にもう…ダメな男。

コロナ罹患で、手綱を緩めた時から、こうなることは分かっていたんです。

分かっていたけど、緩めた手綱を緩めたまんま、どうすることも出来なかった。それでズルズルと…。

肝心の血液検査なんですが、まず今年3月と5月の検査結果を貼ってみました。

3月はHbA1Cが8.3%。血糖値が200以上という値に悄然としていた時期です。

それから医師や義母の叱責を受け、減量に取り組み、5月には HbA1Cが6.5% まで下がりました。

ここまでは主に myfitnesspal というアプリでレコーディングダイエットに励みます。運動は週3回、1時間程度のウォーキングを行っていました。

今気付いたんですが、白血球が8千から5千に減っていますね。栄養不足と過労で、多少抵抗力が落ちていたのかも。

その後7月にコロナ罹患。2週間の休養を送ります。

この時、当然ながらダイエットをセーブをすることを考えます。運動も止めてしまいます。

そして5月の健診から半年後、11月21日の採血結果は以下です。

HbA1Cが6.1%まで下がってきています。あと一息で正常値ですね。

リバウンドしたのに何故?とお思いかもしれませんが、実は食事を myfitnesspal 運用時の頃のまま、メニューを変えなかったんです。

厳密にいえば、メニューの種類を変えず、ボリュームは好きに食べるようにしてました。つまり、こういうのを↓↓

MyFitnessPal中断後も、しっかり食べ続けておったわけです。

何故かというとですね…一時はダイエット前のご飯に戻ったりしたんですが、そうするとどうも胃もたれがしちゃって…。「あ、オレこんなにもたれるやつを食ってたんだ」と思って、また画像の食事に戻しちゃったんです。

「欲を満たすことより、身体が楽なほうを選ぶ」ようになったんです。

これはもう完全な老境ですね。

ここで思うんですけど、今の野菜・タンパク質中心の食事を続けていくことが、血糖コントロールに一番効果的なんだと分かりかけてきたような気がします。

体重リバウンドについては、間食や運動不足など反省材料がごまんとあるんで、そちらの是正に努めていこうと思います。

というわけで、今回はまぁツッコミどころはあるにしろ、自分なりに良い結果だったという報告でした。

寒くなってきましたので、お体に気を付けて。

ブログランキング・にほんブログ村へ