今朝はウォーキングでした。歩行後の血糖値は何故か普通…。

ここんとこ毎朝すげー低いのが続いて、あれが普通だと思い込み始めた矢先でした。

昨日は採血を済ませ、その後もドカ食いなどせず、いつもと変わらず過ごしたんですが、不思議なもので採血が終わった途端、緊張の糸が切れたみたいに、あちこち調子が悪くなってきました。

まず精神面でのダメージを挙げると、これは仕事面での感情失禁の多さに出てました。

ある機器のオペレーターがファイル名を出鱈目に付けようとしていたので「これじゃあ検索も出来んし、データがどっかに吹っ飛ぶぞ」とか言って怒鳴っていたし、終業間際に物品を請求してきたスタッフがいたので在庫が空になり「せめて午前中に請求してもらわんと、注文が間に合わんでしょうが」とか言って怒鳴っていたし、とにかく僕は一日中怒鳴ってばかりいました。皆さんには何のことだか分からないでしょうけれど、それだけ自分を追い込んでたということでしょうか。帰宅後の自己嫌悪がハンパないです。怒鳴られることより、怒鳴ることの方がきついんです。

さらに右足の内側が痛み出してきたんです。昨日の朝はちょっと飛ばして走ったもんだから(…僕としては)、膝に来たかなぁと跛行しながら歩いて過ごしたんですけど、一夜明けるとすっかり治っていました。今朝のウォーキング時にも痛みはありませんでした。

今日は午後から夜勤に出なきゃならないんですけど、それまでゆっくりします。皆さん、お疲れ様です。

ブログランキング・にほんブログ村へ