今朝の空腹時血糖値は以下です。

また何か、ムムムっとくる数値が出ております。

 

今年に入ってから取り組んでる間食対策ですが、先々週掲載したVC-3000のど飴が功を奏して、間食欲求を抑えることが出来ているようです。

やっぱり酸っぱさは糖質依存に効果的。唾液の分泌を促しますし、満足感が高いです。

僕の場合、写真の「VC-3000のど飴」ってのをチョイスしたんですが、これはコンビニにも大抵置いてあるので手に入れやすいです。

コンビニには黄色いレモン味しかないと思いますが、イオンあたりのモールには、ピンクグレープフルーツ味やマスカット味が手に入ります。

でもデフォルトのレモンで十分ですよ。うん、レモンが一番美味しいと思います。

カロリーも1粒当たり8.7kcalと低いですし、何といっても「飽き」が来るのが良い。

そう、大抵のスイーツはなかなか「飽き」が来ず、ついつい全部平らげてしまうものなのですが、このキャンディーは、しっかり「飽き」が来てしまいます。

あー、もうたくさんだ…って。

美味しいんだけど「飽きる」キャンディーなんですね。

5粒食べるともうしっかりと飽きちゃって、次の食事まで間食なしで過ごせちゃう。

この「飽きる」っていうのは少し語弊があって、何というかな…イライラというかストレスが収まっちゃう感じで、満足しちゃって食べなくなるというのが、感覚的に近いと思います。

このキャンディー一袋にレモン150個分のビタミンCが入っているそうです。WEBで調べてみたけれど、ビタミンCには抗ストレス作用があるらしい。

そういえば最近イライラしなくなったな。でも弊害もある。

どうもこのキャンディーを食べ始めたあたりから、やけに屁が出るのよ。もう気恥ずかしいくらいに、ブッブッーってて、当初はキャンディーのせいだとは思わなくて、頻繁にトイレに駆け込んでいたんだけど、ビタミンCってのは腸蠕動を亢進させる働きがあるのね。

一応、この本で勉強したんだけどさ。

ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く

だから屁が止まらなかったんだ。

今では慣れてきて、歩きながらブリブリ放出してるけど、まぁ女性向けの情報じゃないですね。

 

ところで今「閃光のハサウェイ」を観ながら書いてるんですけど、ちっとも面白くないですね。

視点が「大人」なんだ。言い換えれば「水星の魔女」は子供視点だった、ということ。

気取り過ぎてるというか、「水星の魔女」に比べて全体的にシリアスなんだな。こちらの方が本来のガンダムだという話らしいから、やっぱり僕にとってガンダムって物語は、最初っから取っつきにくかったんだ。

「水星の魔女」が特異な設定だったんですね。早くスレッタに会いたいです。

 

それでは、かなり冷え込んできましたので、温かくしてお過ごしください。

今日はこれで。

ブログランキング・にほんブログ村へ